不動車買取.COM|高値で売却するための方法

不動車でも高額買取してもらえる可能性は十分ある

不動車買取.COM|高値で売却するための方法

「車が動かなくなった・・・」
そんなとき、真っ先に頭によぎるのが廃車です。ただ廃車すると数十万円~数百万円で買った車がほぼ0円に。
レッカー代などの手数料を取られることもあります。
それでは、あまりにももったいない。
そこで廃車にする前に不動車でも買取してくれる業者を見つけましょう!

不動車買取てくれるのは○○の業者

不動車買取.COM|高値で売却するための方法

中古車買取業者と一口いってもその市場は様々。国内のオークションに出品する業者や、店頭販売を行う業者。
そして、パーツを取り出し再利用するする業者や車を修理して先進国などへ輸出する業者もいます。
不動車を買取してくれる業者は、こういった市場を持つ業者です。
日本車は質もよく、ご存じのとおり海外でのネームバリューも抜群ですから、不動車を買取しても利益が出るというわけです。

 

 

人気車種や動かなくともコンディションの良い不動車であれば、思わぬ高値が飛び出すこともあります!

不動車買取にはちょっとしたコツがいる

不動車買取.COM|高値で売却するための方法

不動車の買取は、いうまでもなく不動なわけですから可動車を売るよりも少しコツが要ります。
ただしそのコツを抑えておけば、「思わぬ高値を付けてくれる業者」に出会える確率が格段にUPさせ事もできるでしょう。
そのコツとは、一括査定サイト有効活用し多くの業者から査定を集めるということです。
不動車は高く買取してもらうには「多くの業者から査定を集め、その査定額を比較し、その中で最高額を付けてくれる業者に売却」これにつきます。

 

不動車買取.COM|高値で売却するための方法

とても当たり前なことですが、多くの方がこれを実践していません。その最大の理由は、この「コツ」はとても「手間」がかかるからです。

 

多くの業者から査定を集めるとなるとかなり面倒な作業です。
そこで「一括査定サイト」を利用します。
一括査定サイトを利用すれば、一度の簡単な登録を済ませると数々の業者から査定を集めることができるので面倒な手間をなくすことができますので、廃車の買取にはもってこいです。

不動車の買取業者を探すには○○○する

不動車買取.COM|高値で売却するための方法

一括査定サイトを利用して不動車買取を行う際は「掛け持ち」することをオススメします。
不動車は可動車に比べ、「不動車を買取可能な業者」を探さなければなりません。
ですから通常よりも多くの業者から査定を集める必要があります。
一括査定サイトはそのサイトごとに登録業者が違いますから、掛け持ち利用することでより「買取の可能性」「高額売却の可能性」がUPするというわけです。

 

ですが、一括査定サイトもたくさんあります。
そこで不動車買取におすすめのサイトを3選ご紹介します。この3サイトはそれぞれ特色が強くメリットが大きいため、ぜひ掛け持ち利用をオススメします。

不動車買取オススメ一括査定サイト3選

査定を取った後の不動車買取の流れ

不動車の査定を集めた後の流れについて説明してきます。 一括査定を利用した後は各業者よりメール(場合によっては電話)で査定額を知らせてくれます。大抵の場合は、24時間以内で連絡が入ります。 不動車の場合はそこまで多くの業者から連絡があることはないとおもいますが、複数業者から査定が集まった場合実車査定を行う業者を選別します。 すべての業者と会う必要はありませんので、単純に金額が高い業者数社に絞りましょう。 業者を選別した後は、コンタクトを取って、実車査定の日程を決定しましょう。査定は基本出張可能ですから、自宅でも勤務先でも、指定の場所に来てくれます。 都合のいい場所を選びましょう。日程は繁忙期(1月〜3月)であれば休日は若干込み合います。 実車査定の日の前に不動車であっても、キレイにしておくことで査定士の印象が変わりますから洗車をオススメします。 当日は査定士から細かくチェックが入り、終わり次第査定額を教えてくれます。査定金額に納得した場合、契約手続きへと進みましょう。
複数の業者と実車査定をする予定であれば、交渉することをおすすめします。交渉する場合は即決しないこと。すべての査定士から査定額を聞いたうえで、改めて連絡し交渉しましょう。交渉の際は他社の金額をもとに釣り上げていきます。交渉は長引かせずに1回〜2回に抑えましょう。
以上が不動車買取の流れになります。特に難しくはありませんよね。 契約手続きが終われば、車両、名義変更書類の引き渡しが行われます。面倒な名義変更については、買取店が代行してくれるところが多いので安心です。 もし少しでも駆動するのであれば、以下のサイトを参考に買取をしてみましょう。

不動車が買取できなかった場合・・・

基本的に不動車であっても一括査定を使うことで買取してもらえる可能性は高いのですが、極稀に買取してもらえない場合があります。
この場合、「廃車」という選択肢を取らざる負えません。

 

動かない不動車を廃車する場合には、引き取り無料の業者を選びましょう。
スクラップ業者の場合、引き取り費用やレッカー代を請求される業者もあります。

 

そして言うまでもなく、廃車に際して費用を請求されるような業者は辞めておきましょう。
前述した通り、不動車であっても価値はあります。ですから無料で回収してくれる業者もたくさんありますから、そういった業者を探しましょう。
またカーナビやETCは金額にプラスされないことが多いので、外しておくことをおすすめします。

 

廃車するのであれば「廃車ラボ」が一番いいとおもいます。廃車ラボは全国無料で出張引き取りしてくれる業者です。
税金還付などの手続き等々も行ってくれるので、廃車しか選択肢がない場合は利用すしてみれはいかがでしょうか?